楽天証券でビットコイン取引はできる?

楽天証券でビットコイン取引はできる?

大幅な価値上昇で注目を集めているビットコインですが、ネット証券では取り扱われているのでしょうか。ビットコインはインターネットを通して決済にも利用できるため、近年は使い勝手も向上しています。楽天証券をはじめ、ビットコインが取引可能なネット証券があるのかまとめています。

仮想通貨は一般の投資商品に比べて値上がり幅や値下がり幅が大きく、投資にリターンを求めるかたに適しています。日本でビットコインを取引する方法についても見ていきましょう。


楽天証券でビットコイン取引はできる?

ビットコインとは?

ビットコインとは?

ビットコインは仮想通貨の一種で、全世界から注目を集めています。一般的な通貨とは異なり、データのみで取引が行われます。通貨としての形は持たず、コインやお札のような現物は存在しません。

日本円でも取引が可能で、ビットコインを持っているかたも増えています。

仮想通貨とは言え通貨の一種のため、ネット証券で取引ができるのではないかと考えているかたも多いのではないでしょうか。楽天証券は取り扱っている投資商品も多い証券会社です。ビットコインの取り扱いはあるのでしょうか。


楽天証券で取り扱われている投資商品

楽天証券では株式やFXをはじめ、様々な投資商品が取り扱われています。楽天証券で投資できる商品の一覧を見てみましょう。


スマートフォンとPCで取引可能な商品

国内株式
投資信託
楽ラップ
楽天FX
国内ETF/ETN
REIT
株価指数先物
日経225オプション
カバードワラント


PCで取引可能な商品

外貨建てMMF
米国株式
中国株式
アセアン株式
海外ETF
国内債券
外国債券
海外先物
金・プラチナ
新規公開株式
立会外分売
外貨決済


楽天証券でビットコインの取引は可能?

楽天証券でビットコインの取引は可能?

2018年1月時点では、楽天証券で取り扱われている投資商品の中にビットコインはありません。現状、楽天証券でビットコインを取引することは不可能です。

もしビットコインの取引を目的に楽天証券の口座開設を考えているのであれば、楽天証券ではなくビットコインを扱う取引所を検討しましょう。


楽天証券で将来ビットコインが取り扱われる可能性は?

楽天市場で買い物をすると、ビットコインがもらえるサービスはすでにはじまっています。楽天の社長でもある三木谷氏もビットコインに関心を寄せており、楽天のサービスで本格的な取り扱いがはじまることも考えられます。

楽天証券ではまだビットコインが取引できる環境は整っていませんが、将来取引が可能になる可能性は残されています。楽天証券だけではなく、ネット証券会社全般がビットコインの取引に関心を持っているためです。


ビットコインを取引できるネット証券はある?ビットコインを取引する方法

ビットコインを取引できるネット証券は存在する?

ビットコインを取引できるネット証券は存在する?
楽天証券ではビットコインの取引はありませんが、ネット証券でビットコイン取引を扱っている会社はあるのでしょうか。株式などを取り扱っている証券会社では、現在のところビットコインを取引できる会社はありません。

ただしネット証券も運営しているGMOでは、ビットコインを取引できるGMOコインを運営しています。ネット証券に関連した会社の中では、唯一ビットコインを取引できるサービスです。


GMOコインの特徴

GMOコインはビットコインを専門的に扱う取引所とは異なり、購入価格に差があります。取引所では常にビットコインの価格が動いており、注文から約定の間に価格が大きく変動することがあります。

しかしGMOコインは価格の変動がなく、意図した価格帯でビットコインを購入できることが魅力です。大きな変動が起こりやすいビットコインだからこそ、約定価格を見定めたいかたに向いています。


ビットコインの取引方法

ビットコインの取引方法

ビットコインは通常の投資商品と同じように、取引を行うことができます。株式と同じで信用取引が可能な取引所も存在します。

投資商品を購入する場合手数料がかかることが多いですが、ビットコインは手数料無料で取引できる会社も豊富です。


ビットコインを取引する主な方法とは

ビットコインを取引するためには、GMOコイン以外の取引所を利用する方法があります。日本語で運営されている取引所も多く、ビットコインを購入することや交換も可能です。

またビットコインだけでなく、その他の仮想通貨を合わせて取り扱っている取引所もあります。

TVCMなどでも宣伝されているため、名前を聞いたことがあるかたも多いでしょう。


日本で取引できる主なビットコイン取引所

bitflyer

2014年にできた新しいビットコイン取引所です。資本力が高いことが強みで、運営もしっかり行われています。アカウントはフェイスブックやヤフーなどのアカウントを利用することもでき、手軽にビットコイン取引をはじめることができます。


bitbank trade

メールアドレスだけで口座開設が可能です。取引の際には独自のチャートを利用することもでき、ビットコインの価格も確認しやすくなっています。


bitpoint

取引開始時のキャンペーンが不定期に行われており、お得にビットコインをはじめることができます。キャンペーンでは数千円相当のビットコインが無料でもらえるなど、投資をはじめたいかたに最適です。

ウォレットアプリや店舗決済アプリなど、ビットコインを使う上でも役立つツールが豊富です。


BTCBox

ビットコイン取引所の中でも歴史が長く、パスワードの2段階認証を取り入れるなどセキュリティ面でも安心です。メールアドレスとパスワードの設定のみで新規登録が可能です。


coincheck

2017年5月時点の調査で取引高やアプリ利用者の数が日本で最も多く、利用者の多い取引所です。フェイスブックアカウントまたはメールアドレスで登録が可能です。


Fisco Cryptocurrency Exchange

フィスコが運営するビットコイン取引所です。取引手数料が無料で、登録の手順も簡単です。2段階認証や信用取引など、システムも充実しています。


みんなのビットコイン

みんなのビットコインは、ビットコインとイーサリアムを取り扱っています。レバレッジは25倍で、取引手数料も現物取引では無料です。


ビットコインは取引所と販売所で取引可能

ビットコインは取引所と販売所で取引可能

ビットコインを手に入れるためには、取引所か販売所で取引を行う必要があります。原則取引所の方がビットコインを安値で入手することができ、高値で売ることができます。

しかしビットコインの取引所は売買できるビットコインに上限がある他、価格も随時変化していきます。決まった価格で売買を行いたい場合や、すぐに売却する必要がある場合などは販売所を利用するほうが有利です。


ビットコインの使い方

手に入れたビットコインは、電子決済で利用することができます。口座に現金を送金することもでき、本人の口座だけでなく誰かにビットコインを送金することも可能です。

また最近ではECサイトをはじめ、ビットコイン決済に対応しているところも増えています。


まとめ

まとめ

ここまで楽天証券とビットコインの取引方法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 楽天証券ではビットコインは取り扱われていない
  • ネット証券ではビットコインの取扱はない
  • ビットコインを手に入れるには専門の取引所を利用する

ビットコインは次世代の投資商品です。仮想通貨のため、現実の通貨とは異なりますが取引所を通して購入することが可能です。

現在のところ楽天証券をはじめとしたネット証券では取扱がないため、ビットコインを購入するには取引所を利用する必要があります。世界的に注目されているビットコインは、今後ネット証券でも取り扱われるようになる可能性もあるでしょう。

楽天証券の詳細を見てみる

当サイトおすすめネット証券

SBI証券は格安の手数料が特徴の最大手のネット証券です。

手数料が安いだけでなく豊富な取扱商品、充実したサービスも含めた総合力が魅力で、口座数、売買代金ともに圧倒的なネット証券No1です。

当サイトでもイチオシで、初心者からデイトレーダーや長期投資家などタイプを問わず、すべての投資家のパートナーになります。

SBI証券の公式サイトはこちら SBI証券の詳細

カブドットコム証券は投資成績重視の証券会社。自動売買を駆使したきめ細かいリスク管理が可能になるので、結果的に最終的な投資成績を向上させます。

手数料は現物で最低90円からと安くなり、高機能ツールも提供しています。

人気の優待タダ取りに必須の短期一般信用銘柄が豊富で、優待投資派の人にもおすすめの証券会社です。

カブドットコム証券の公式サイトはこちら カブドットコム証券の詳細

マネックス証券は「今日の株価よりも10年後のあなたのために」を掲げ、ファンの多い長期投資向きのネット証券です。

株式手数料は100円からと小口の取引手数料は業界最安水準で、投資初心者に優しくなっています。

また、外国株式に強みがあり、手数料も安いので今後グローバルに投資をしたい方にもおすすめです。

マネックス証券の公式サイトはこちら マネックス証券の詳細

楽天証券

楽天証券は安い手数料豊富な取り扱い商品充実したサービスで人気の大手証券会社です。

口座開設や取引で楽天スーパーポイントをためることもでき、わかりやすい取引サイトにも定評があります。

高機能ツールの「マーケットスピード」が簡単な条件で無料利用できる点も大きな魅力で、どんな人にもおすすめできる証券会社です。

楽天証券の公式サイトはこちら 楽天証券の詳細

IPO投資におすすめの証券会社

IPOは当選すれば高確率で値上がりが期待できる、超低リスクハイリターンの人気投資法です。

人気ゆえに激しい競争率がネックで、当選は難しいと考えている人もいますが、コツをつかめば当選確率は驚くほど上がります。

当サイトではIPOの当選確率を上げる方法おすすめの証券会社を紹介していますので、IPO投資に興味がある人はぜひ参考にしてください。

IPO投資におすすめ証券会社ランキング


注目の新サービス

WealthNavi(ウェルスナビ)

最近話題の「ロボアドバイザー」は、AIが投資判断をして運用をしてくれるサービスです。

中でもウェルスナビが人気で、ロボアドバイザーで預かり資産とユーザー数No1になっています。

ETFで国際分散投資を実施し、再投資リバランスを自動で行うだけでなく、税金も最適化して運用してくれます。

預かり資産にかかる手数料は0.5%から1%となっていて、「長期割」という運用継続期間に応じた割引もあります。

手間を省いて資産運用をしたい人におすすめのサービスで、まずは少額からでも運用結果を見てみましょう。

ウェルスナビで運用プラン診断してみる(無料)



サブコンテンツ

このページの先頭へ